VIDEO METRIX / 動画視聴率データ

PCユーザを対象としたオンライン・ビデオ市場の総合的なPC動画コンテンツ分析データ

VIDEO METRIX(ビデオメトリックス)とは?

Video Metrixとは、コンシューマのデジタルビデオ利用動向を測定し、PC上にビデオコンテンツや広告に関するエンドツーエンドの測定値を提供するサービスです。

PCユーザを対象とした最新のオンライン・ビデオ市場の総合的な動向を把握することができます。ビデオメトリクスでは、ビューワー(視聴者)に基づいた動画コンテンツ、動画広告の視聴率データの分析を容易に行うことが可能となります。
デモグラフィック別で閲覧する場合には、年齢、性別、世帯年収、居住地域、職業、世帯人数でのセグメントが可能です。

VIDEO METRIXにて取得できるデータ

Video Metrixの測定値は、ユニークビューワー総数、1ビューワー当たりのビデオ数/利用分数、1ビデオ当たりの利用分数等動画視聴に関わる幅広いデータ領域をカバーしています。

ユニークビューワー数

サイト毎のユニークビューワー数を把握することが可能です。

UVの構成インデックス

ユニークビューワー数の構成インデックスを知ることができます。

1ビューワーあたりのビデオ数

1ビューワーあたりの動画利用数を知ることができます。

1ビューワーあたりの利用時間(分)

ユニークビューワー1人あたりの動画利用時間を知ることが出来ます。

1ビデオあたりの利用時間(分)

一つの動画について利用時間を知ることが出来ます。

総利用時間(分)

各動画サイトの利用状況を時間単位で把握できます。

動画レポートアウトプット

Video Metrixのデータアプトプットはデータソース、地域、期間、ターゲットオーディエンス、ビデオタイプ、メディア、測定値を選択するだけでそのデータがアウトプットされます。
ユニークビューワー数は動画サイトを統合した測定値となっています。さらに各計測値はフィルターによって最低値/最高値を設定することもできます。

提供可能国数

Video Metrixは下記の29カ国のデータの提供が可能です。また集計は月単位となっています。
動画視聴率データ提供可能国:
【北米】:アメリカ、カナダ
【中南米】:メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、チリ
【アジア】:日本、中国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、シンガポール、ベトナム、タイ、台湾
【欧州】:フランス、ドイツ、イギリス、オランダ、アイルランド、イタリア、スペイン、トルコ、ロシア

コンテンツと広告で分類

Video Metricsの米国版では、Videoの内容をコンテンツと広告、ならびにそれら合算した数値を閲覧できます。

* 日本は合算数値のみとなります。