ブランディング

ウェブサイトの存在意義を明確に

ブランドを構築、あるいは再構築するにあたり、いまいちどウェブサイトの目的を明確にしましょう。“誰がターゲットなのか”“どのような情報を出し、どんなサービスを提供するのか”。これらを明確にすることでブランディングの構築がぐっと近づきます。

5W1Hに置き換えて整理する手法が一般的ですが、この中でも特にWHY(何故?)に重点を置いて整理していきましょう。

ウェブの目標を設定するために重要な要素

  • ウェブのミッションステートメント(どうあるべきかを宣言)
  • 今の顧客層、将来の顧客層はどうなっているか
  • 競合との関係をオフライン、オンライン上で分析する
  • ビジネスの現状の把握と中期的、長期的な目標設定
  • ブランド価値の現状把握(企業、製品、サービスなど)
  • 目標の達成度を測る上で、指標となる数字の確立

ブランド構築までの戦略的ステップ

インターアローズが提供するブランドの体系化について進め方をご紹介します。

ステップ1 現状把握

  • 自社のブランド階層の規定
  • ブランド配置カテゴリーの規定
  • ブランドカテゴリーマトリクスの作成
  • ブランドポートフォリオマップの作成

ステップ2 仮説検証

  • ユーザーカテゴリー調査
  • ブランドフォーメーション調査
  • 流通ヒアリング調査

ステップ3 戦略立案

  • 4つの意思決定に基づくブランドフォーメーション戦略の立案

ステップ4 戦略実行

  • ブランドフォーメーション戦略の実行

ステップ5 戦略評価

  • ブランドフォーメーション戦略の管理・評価

ステップ6 ウェブの定義・応用

  • Web ブランド戦略

ブランド構築までの戦略的ステップ

サービスのご利用料金は以下のとおりです。まずはご相談ください。

ブランディング対策・改善 ブランディング上最重要な改善項目と対策案 600,000円~
10営業日程度
ブランディング確立 ブランディング確立のためのコミュニケーション、サイトデザイン3案と技術指導 1,200,000円~
15営業日程度

納品物・アウトプットについては別途ご相談ください。