多言語翻訳サービス(QA)

急成長著しいBRICsを初めとする新興国のデジタルコンテンツ市場

今後コンテンツ業界が注目しなければならないのは、急成長が目覚ましいBRICs諸国(ブラジル、ロシア、インド、中国)等の新興国であるのは間違いありません。デジタルコンテンツ業界においては、従来使用言語は、英語に加えて、FIGS(フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語)で十分との認識がありました。しかしながら、今後このような急成長を遂げる新興国をターゲットにするためには、当然ながらこのような地域の言語にも対応しなければなりません。

英語+FIGSの主要言語以外にも100以上の翻訳サービスをご提供

インターアローズは、すでに海外の大手の翻訳会社数社とパートナーシップを組んでおり、言語数では50ヶ国以上の翻訳が可能です。また翻訳の内容についても、よりきめ細かい言語対応が可能で、たとえば同じ言語でもその地域に適した翻訳も可能です。たとえば、英語に関しても、アメリカ英語/イギリス英語、中国語は、北京語/広東語、スペイン語、ポルトガル語に関しても、ヨーロッパと南米では違った翻訳を提供しています。さらに従来なかったアラビア語、東欧圏言語、スカンジナビア圏言語、アジア圏言語への翻訳も可能です。